ダークウェブレポートを過信してはいけない(戒め) KADOKAWA攻撃から一ヶ月

k5trismegistus.me 本日でKADOKAWAグループの攻撃から一ヶ月。 攻撃のヤバさ度合いで言えば「イセトー」の方がヤバそうなのだが、やっぱりC向け事業をやっていて名前を知っている会社の方がニュース性があるのだろうか、ニュースになるのはKADOKAWAグループ…

古巣がサイバー攻撃を受けている件と都知事選

xtech.nikkei.com 古巣が今凄いニュースを騒がせている。 k5trismegistus.me 「ニコニコ」がWebサイトとして有名なのでニコニコが攻撃されたという表現で報道されているが、メインで攻撃を受けているのはKADOKAWAの基幹システムのように見える。 この攻撃も…

最近のささやかな趣味:LUUPで夜の街を往く

最近、会社の帰り道の一部をLUUP(キックボード)に変えるのにはまっている。 LUUPとは LUUPは電動キックボードと電動アシスト自転車のシェアサービスだ。 ただ、この記事の中でLUUPといえば基本的には電動キックボードの方を指す。 以前、電動バイクシェア…

久しぶりの北海道

久しぶりに北海道に行った。 とはいえ今回は仕事の出張で複数予定も入っており、しいて出かけようとしても札幌市内で駅近のところくらいしか行くことが出来ない見込み。 しかもその札幌市内は、10年ほど前1年間だけだが父親が札幌に単身赴任していた時期もあ…

独身者の時代 アルフレッド・ジャリの「超男性」

前回の記事で触れたように、アルフレッド・ジャリの「超男性」を読んだ。 k5trismegistus.me 超男性 (白水Uブックス 77 小説のシュルレアリスム)作者:ジャリ,アルフレッド白水社Amazon ここで取り上げるような作品は100年前のものばかりで、男性中心的な世界…

グレッグ・イーガン「祈りの海」を読んだ

グレッグ・イーガンの「祈りの海」(原題:Oceanic)を読み終えた。 祈りの海作者:グレッグ イーガン早川書房Amazon 英語で読んだのだが、一般的ではない用語があってSFを英語で読むのは難しいなと思った。。 それが英語としてある表現なのか、そのSF世界特…

山手線でTRAIN TVというのが始まっていた

山手線など、都心部のJR電車車内には無駄に液晶画面がたくさんついている。これまでも有効に活用されていたかは疑わしいが、さらにそこで流れる映像が4月から変わっていた。 TRAIN TV これまでも任天堂の広告として短いクイズ番組は流れたりはしていたが、そ…

イビザ島にいかない(だろう)人生 だった

先日、少し古い曲を聞きたくなり90年代くらいの曲をYoutubeで聞いていた。 www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com 今のダンスミュージックに比べると音がスッキリしている気がする。 そんな中流れてきた一曲、ベンガボーイズのWe're Going to Ibi…

イーロン・マスクの真似をしてSFを読み始めてみる

ブログの更新が最近滞っている。 週末が忙しかったのもあるのだが、ブログを書く程度なら通勤の電車の中でもできる。でも投稿画面を開いてみても書きたいことが思い浮かばなかった。 大体こういう時はインプットが足りていないときであるというのも自覚があ…

自分へのご褒美を色々買った

ここ最近ビットコインが急騰していて、自分の持っていた分もテンバガーとは言わないが結構な倍率になった。 まぁ色々考えは紆余曲折あったがビットコインの可能性自体は信じているし持ち続けるつもりなのだが、ちょっとくらいは変えてもバチは当たらないだろ…

都市にひそむミエナイモノ展@SusHi Tech Square

東京都現代美術館でやっていた「MOT Annual 2023 シナジー、創造と生成のあいだ」に続いて、またしてもアート系のイベントについて。「都市にひそむミエナイモノ展」というのに行ってきたのでその感想を書く。 k5trismegistus.me 訪れたきっかけ 展示 芸大生…

久しぶりにシビれる買い物をした Xiaomi TOUR PRO 2

最近は日本からも使う人が多い中国通販のAliExpress。メルマガをしつこく送ってくるので、いつもは見ずに捨てるのだが偶然開いてしまったメルマガにシビれる商品が載っていた。 AliExpressのメルマガを見て、本当に10秒くらいで購入まで至ってしまったと思う…

MOT ANNUAL 2023 シナジー、創造と生成のあいだ@東京都現代美術館

東京都現代美術館で開催中の企画展「MOT ANNUAL 2023」に行ってきた。 www.mot-art-museum.jp MOT ANNUAL 2023 行ったことはなかったがANNUALというくらいなので毎年テーマを決めてやっているそうだ。 今年のテーマは「シナジー、創造と生成のあいだ」という…

お金で情報を買う 〜月・季刊誌編

前回の記事に引き続いて、定期購読すべき雑誌を選んだメモ。今度は月刊・季刊誌だ。 k5trismegistus.me 月刊・季刊誌には、読むことでニュースを知ることよりも、「視座を高める」であったり「世の中の長期的な動きを捉える」という意味合いを期待している。…

お金で情報を買う 〜週刊誌編

情報感度の低さへの危機感 先日、とあるベンチャー企業を創業した人を紹介していただき、数名で食事に行った。 この時に、ちょっと危機感を持つようなことがあり、気鋭のベンチャーみたいな会社の話が出たときに自分だけ知らないということが何件かあった。 …

Fediverse 運動を見て考えたこと

僕はかなり前にアカウントを捨ててしまったのでリアルにどんなことが起きているのかは実感してないんだが、Twitterがここ最近名前が変わったり色々あるようだ。 というわけで関心が高まっているのが "Fediverse"。2017年くらいにMastdonという分散SNSが注目…

人生初の音楽ライブ ベストブルーノ・マーズ・ライブ

人生で初めて音楽ライブに行った。 行くはずだった人がいけなくなったのでどうか?ということでチケットをもらったのだが、いきなり ベスト・オブ・ブルーノ・マーズ・ライブ at 東京ドーム www.hipjpn.co.jp ブルーノ・マーズを知っているか 実をいうと、…

SASUKEに脳を焼かれ始めてしまった

あけましておめでとうございます。 早速ながら、今年やりたいことは「SASUKEをリアルタイムで見る」こと。 SASUKE熱が年々高まっている SASUKEは小学生の頃に見ており、だいぶブランクが空いていた。 それからもたまには見ていたかもしれないが、やってたら…

色々やった2023年の仕事振り返り

あけましておめでとうございます。2024年に入っちゃいましたが、2023年の振り返りを一つ。 今回は仕事中心に考えてみた。 今自分がいる会社は、絶賛事業の転換中。ということもあって今までいた人が抜けて新しい人を迎えることもあった年だった。 人数自体は…

2023年に買ってよかったものはなんと言ってもnasne

ニュース性はまったくないが、2023年買ってよかったものといえばnasne。 自宅でテレビ番組を録画しておけば、外出先でも見られるあいつだ。 バッファロー nasne HDDレコーダー 2TB 地デジ/BS/CS チューナー torne ニコニコ実況 【 PS5 / PS4 / iPhone/iPad/A…

やっとゼルダをクリアし終えた

いやー、ようやくクリアしました。 ゼルダの伝説、ブレスオブザワイルド。 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド - Switch任天堂Amazon 次作が出たくらいのタイミングならまだ一つネタにもなるのだがそれすらもタイミングを逃しているという。 後述するよう…

貨物鉄道旅の夢を鉄道博物館に観にいく

いわゆる「鉄」 ではないのだが、 一度してみたい鉄道旅がある。 それが貨物列車に乗っての旅。 Rail Magazine (レイル・マガジン) Vol.455 貨物列車2023 Rail Magazine(レイル・マガジン)作者:Rail Magazine編集部ネコ・パブリッシングAmazon 憧れの貨物列…

いまの中学受験事情を知って考えた

自己紹介すると出身校が開成高校、東京大学というと超お受験エリートのように聞こえるが、中学受験はしようとしたこともないし、小学生から塾漬けにさせられたこともない。 学力による選抜について考え方が変わってきた 「推薦入試」とか「AO入試」は悪で、…

仕事の未来:学生インターンとAIの働き方

AI

自分のいる会社では学生インターンを雇っている。 Webエンジニア志望の学生を一定期間無料でプログラミングスクールみたいなことをしたあと、アルバイトとして実業務に入ってもらうみたいな感じだ。 一番最新に入ったインターン生の仕事ぶりが未来を感じた。…

Next.js(+tRPC)を触ってみて

ここしばらくブログの更新をサボっていた。(ちょっとだけ短いのを載せたけれども) 代わりに?といっては変だが、自由時間にNext.js(+ tRPC)で個人開発をしていた。 お断り これを書いている僕は、現在一応エンジニアとしての責務もあるんだけどかなり比率…

イスラエルのナチス政権について

www.afpbb.com イスラエル現政権の自分たちは戦闘員民間人の区別なく攻撃しておきながら、いざ自分たちが民間人を攻撃されると "「罪のない民間人に対するテロ攻撃」を非難するよう求め" 被害者面する浅ましさ。 アウシュビッツはユダヤ人なら何をしてもいい…

ChatGPTをもう一人の自分にしたい(2)埋め込みの成果確認

AI

前の記事で、ChatGPTに対して自分のブログを学習(というとちょっと違うんだけど)させることができた。 k5trismegistus.me 問答集 Q.「感情の地政学」という本の内容について教えてください。 Q. LUUPとShareroの違いを教えてください Q. NFTはどんな時に役…

ChatGPTをもう一人の自分にしたい(1) ChatGPTに自分のブログを学習させる

AI

自分にとってブログを書く意味 もう一人の自分と対話したい 自分AIを作る方法 独自データで学習を行いLLMを作る 学習済みLLMに独自データでファインチューニングを行う 学習済みLLMをそのまま使うが、独自データを埋め込む はてなブログからデータをエクスポ…

群馬県大泉のブラジル人街に行ってきた

先週末、前から行きたかった群馬県大泉のブラジルスーパーに行くことができた。 知ったきっかけは「孤独のグルメ」。 kokoii.net ブラジルスーパーに行きたい理由 マルタ島の語学学校は日本人とブラジル人が二大勢力だったということもあり、ブラジル人と交…

ガンダムで描かれた平和へのメッセージ【富野由悠季監督のメッセージまとめ】(後編)

機動戦士ガンダムの監督である富野由悠季氏の思想の変遷を、代表作を交えて分析します。ニュータイプ論の行き詰まりから、積極的先送りへの転換を経て、Vガンダムにおける監督の到達点までを解説します。